読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

knowthyself.

シンプルライフを中心にモノやコトの備忘録。

MAISON KITSUNEのトートバッグを手放して。

書きたい事がありすぎて『どこから手を付ければいいんじゃー!!』と
心は叫んでいますが、とりあえずバッグから手を付けてみます。



財布あれこれにかまけていて忘れかけていましたが、、
バッグあれこれもあるんです、実は↓


バッグあれこれ。 - MINE


その後、バッグはオーシバルを入手してアダムエロぺを手放しました↓


バッグを新調しました。 - MINE


残ってフルに使っているのがオーシバルと無印。
あとは無印のノベルティーのエコバッグ。
ノベルティーのエコバッグをもらってからはMAISON KITSUNEの出番は
ほぼありませんでした。(以下キツネ)
無印のノベルティーはキャンバス地にちょっとデザインが入った
こぶりのエコバッグなんですが、ちょっとそこまで!という時にかなり
活躍してくれました。でも、いかんせん物が入らない。。
   

そこでエコバッグにもなるし、普段使い出来るようなキャンバスバッグを
探していて目を付けていたこれを東京に行く用事があったので
ついでに買ってきました↓



f:id:ykpon1120:20161116223925j:plain
【うん?バッグ??】


f:id:ykpon1120:20161116223627j:plain
【あ、なるほど!こうなるんだ!!】


折り畳み出来るJOURNAL STANDARD relumeのエコバッグ。
シンプルで余計な装飾がなくて持ち運びが楽、少し大きめだけど
図書館で本を借りた時とか重たい物や大きい物を買った時にも難なく使える。
普段使いしてもそれなりにお洒落感あるし、おかしくない。
『わたしはrelume大好きです!』というロゴの主張が少々痛いけど、好きには
好きだから問題なし。


これを選んだ一番大きな点は、使い勝手が抜群にいいところ。
キツネのトートバッグははっきり言って使い勝手悪い(笑)
折り畳んでも大きいから持ち運びには向かないし、無駄にでかいし。
いや、そもそもわたしの選び方が間違えていたんですよね、、
マザーズバッグには向いてそうだし。


でも、オーシバルを使っていて思うんですがキャンバスバッグにもやっぱり
質の違いはあるんだな、と。
定価で買うとわたしが買ったオーシバル小とキツネは同価格帯だと思うんですが
バッグの作りが違う、という点を除いても正直キツネの価格は適正価格では
ないような気がしてなりません。


わたしは持ってないから何とも言えませんがMHLのキャンバスバッグの方が
キツネより質がいいような気がします。
MHLはくたっとしてもかっこよくて様になるバッグだと思うし。
なんでMHLじゃなくてキツネを選んだのか今にして思えば謎です。


まぁ、何が言いたいかと言うと『MAISON KITSUNEのロゴに騙されたー!!』
ということです。最近こういうネタ多くて自分でも自虐的だよな~と思うんですが
自虐よりも戒めとして本人は書いてるので許して下さい。


MHLもいいな~と思いつつ、主役バッグはオーシバルが充分役目を果たして
くれているので、使い勝手が良くてスマートなバッグを今回は選びました。
コーディネートによってじゃなくて活用用途でバッグを持つのってなんか気分が
いいです。何より選ぶ手間も掛からないし!


キツネのトートバッグは手放しますが、とりあえず無印のエコバッグは
残しておいて使わないようなら断捨離したいと思います。


早速relumeのバッグ使ってみようかな~?